エッチな大人の為のアダルトブログ - 風俗好きの集まるエログ ブライトンプライド

パイパンのメリット・デメリット

あそこの毛を全て無くしてしまう事をパイパンと言いますが、興味があってもなかなか気軽に出来る事ではないはずです。しかし外国人では当たり前になっている程なんです。今回はパイパンにする事でのメリットとデメリットをご紹介したいと思います。

まずはパイパンのメリットから紹介したいと思います。パイパンのメリットの一つ目はなんと言っても清潔である事です。どうしてもゴワゴワした毛が集中している場所なので夏場はパンツの中で蒸れてしまいます。汗やおしっこなどが入り交じり匂いを発してしまいます。そして女性の場合だと毎月生理が来ますので毛に血がこびりついたり、雑菌が繁殖し病気に掛かってしまう可能性も出てくるです。毛じらみと言う性病は特に移りやすく、陰毛にすぐに住み着いてしまいます。パイパンは匂いや雑菌、病気を防いでくれるんです。

次は水着や下着に関してです。男性はあまり気にしなくていいと思いますが、女性の水着や下着から陰毛がはみ出していたら嫌ですよね。陰毛の範囲によっては選べない物もあるのでパイパンにする事でオシャレ度や自由度が広がります!

そして一番のメリットはセックスの時です!男性も女性も陰毛があると性器が埋もれてしまいますよね。パイパンにすると愛撫の時に直接見て触れる事が出来ます。お互いの気持ちいい部分をピンポイントで責める事が出来るので快感もアップ。そして挿入した際に重なり合う部分をしっかり見る事が出来るので愛情もアップする事なしです。

もちろんパイパンにはデメリットもあります。まずは手入れが大変だと言う事。永久脱毛をしているなら手入れの必要はありませんが、どうしても剃ったり抜いたりしているとどうしてもすぐに生えてきます。生えてくるたびに処理をしないとチクチクしたり痒くなったりしてしまいます。

そして日本ではまだパイパンは浸透していないので温泉やプールに行く際に恥ずかしい思いをするかも知れません。性病などと勘違いされる場合もあります。特に男がパイパンする際には性病でしか考えられないですよねw

パイパンは良い部分も悪い部分もあります。しかしメリットの部分が大きいと思いませんか?興味がある方は一度試してみてはいかがでしょうか。ハマってしまってパイパンから戻れなくなってしまうかもw

その他記事一覧