エッチな大人の為のアダルトブログ - 風俗好きの集まるエログ ブライトンプライド

意外と感じる?太ももを愛撫!

セックスの際、男性が女性を愛撫しますよね。その時にどこを愛撫しますか?女性は性感帯が幅広いのでアソコや、胸、首や耳以外にも様々な場所を愛撫する事で今までに感じた事のない快感を味あわせてあげる事が出来ます。今回はその中でもおすすめな「太もも」の責め方をご紹介したいと思います。

いきなり太ももを触って、撫でて、揉んでも女性は気持ち良くありません。開発していかなければいけません。男性の方でもわかると思いますが、最初は快感と言うよりくすぐったいと言うのが先に来てしまいます。それを徐々に気持ちいいと言う感情に変えていくのです。最初のうちは神経が鈍いお尻の方や、太ももの外側を強めに触って行きます。根気よく触っていくことでだんだんくすぐったさに慣れてきます。

徐々に慣れてくると外側から内側に責めて行きます。最初はくすぐったい素振りを見せると思いますが、それは恥ずかしさもあるので多少強引にしても大丈夫です。優しく触れるか触れないかくらいの強さで責めて行きましょう。最終的に太ももからマンコへと愛撫は続いていくのですが、マンコのギリギリを責める事で焦らされている気分になり、女性も早く触って欲しくてムラムラしてきます。

太ももから足の付け根までを時間を掛けてゆっくり愛撫していきましょう。手だけでなく口や舌を使いいやらしく責めていくことでさらに女性のムラムラ度をアップさせます。さっきも言った通りおまんこを早く触って欲しくなることが大事です。時折おまんこをソフトタッチをしながら太ももとおまんこの両方を意識させる事で感度もどんどん上がって行きます。いざおまんこを触った時にすでに大洪水になっている事間違いなしw

気を付けなければいけない点はやっぱりくすぐったがられない事が一番大事です。しっかりと最初のお尻から太ももの外側を触ってあげる事で慣れてきますのでしっかり責めてあげましょう。太ももを愛撫する事によって逝かせる事は出来ませんが、相手の感度やムラムラを最大限に引き出す事が出来ます。じっくり責め最高のセックスになるように試してみてはいかがでしょうか。

その他記事一覧